こんにちは。

年子ママのこぴごんです。

 

前回は、ブログ開設の手順をご紹介しました。

今回はプロフィールの設定です。

ブログにおいてプロフィールはとても重要なものになってきます。

メルマガ発行者である「あなた自身」をよく知ってもらうためのものです。

ですから、プロフィールは手を抜かずに設定しましょう。

 

プロフィールの書き方

 

1.プロフィール設定

まずは、FC2ブログへログインをします。

登録したメールアドレスと、設定したパスワードを入力して

「ログイン」ボタンをクリック。

 

すると管理画面が表示されます。

左側に「環境設定」というメニューがあるのでクリックしてください。

 

 

するとブログ全般の設定が出来る画面に進みます。

そしたら、「プロフィール」をクリック。

 

プロフィールを入力できる画面に進んだら準備万端です。

 

では、実際にプロフィールを入力していきましょう^^

 

一番上の「あなたの紹介文」がありますね。

ここに自己紹介を書いていきます。

書く内容としては、

あなたの名前(ペンネーム)

趣味

アフィリエイトをスタートさせたきっかけ

 

この3つは最低限書くようにしましょう。

ただこのプロフィールというのは、ブログのサイドバーに表示されるものなので

あまり長ったらしくなってしまうのも良くありません。

ですから、コンパクトにわかりやすく伝えたいことを書いてみてくださいね。

 

読者の方との共通点を多くするためにも

色々な情報があるととても良いです。

 

ちなみに私は家族構成も少し書いてあります。

年子を育てている、というのと、年上の夫がいる、です。

これも読者の方との共通点を少しでも増やすためです。

 

プロフィールの入力が終わったら、

必ず「画像」も設定していきます。

画像があるのと無いのとでは、大違いです。

 

出来れば本人の画像が一番なのですが

「自分の画像はちょっと・・・」という方は、

自分の似顔絵イラストやアバターを作成して画像に設定してくださいね。

この作業もとっても大事になってきます。

 

私は「恥ずかしいけどいいや!笑」という思いで自分の画像を載せています。

それで少しでも読者の方が信頼してくれたら嬉しいですから^^

 

画像の設定も完了したら、「更新」ボタンを押して終了です。

 

2.詳しいプロフィールは記事として書こう

プロフィールの設定が完了したら、

今度はより詳しいプロフィールを記事として書いていきましょう。

プロフィール欄だけでは、「あなたらしさ」もすべて表現できませんよね。

 

記事としてプロフィールを書いていく場合は、

どんな内容でもOKです。

 

より共通点を増やしていくためには、

これまでのあなたの人生を一つのストーリーのように書いていくと効果的です。

「どこどこに生まれて、1歳で・・・」とかそこまで細かくなくてもよいのですが

人生の中でのターニングポイントというのが誰にでもあるかと思います。

それを思い出して、繋いで行くのです。

 

 

例えば私は、

両親が離婚、母親・妹と三人暮らし、貧乏な生活

高校では簿記を習う、バイト三昧の学生生活

短大は家政科へ、家庭科の教員免許を取得

新卒で大手エステ会社入社、転職してOLへ

ロバートキヨサキ氏の「金持ち父さん貧乏父さん」に感銘を受ける

20歳の頃から、経済的自由を手に入れたいと思うようになる

ネットワークビジネスに参入した過去、そこで抱えた借金100万円

残された借金を抱えて今の夫と結婚

その後、妊娠・出産、子育てを経験し、年子のママになる

より稼ぐことの重要性を感じる・・・・

 

だいたいざっくばらんにキーワードを出していくと、こんな感じになります。

これをストーリーのようにつなぎ合わせていくだけです。

最終的にあなたがビジネスをスタートしたきっかけ、に結びついていくと尚良しですね^^

 

あ、当たり前ですが嘘は書いちゃいけませんよ。

書きたくない過去があれば、それは書かなくても問題ありませんが

あなたのこれまでの人生をしっかりとさらけ出すことで

あなたの「オリジナリティ」が出てきます。

 

 

例えば、私だと上記のようなキーワードでプロフィールを書いていますが

すると読者の方たちからは、

「年子のママさんだったな!」

「ネットワークビジネスで100万円も借金したことある人だ」

「元エステティシャンの人」

と印象に残りやすいのです。

これってとっても大事なことなんです。

 

読者の方に「あなたの印象を残す」

それだけで、ふとした時に思い出してもらうことが出来ます。

そうすることで「他人」だった関係性から

「知っている人」へとランクアップすることが出来るのです。

 

 

ぜひぜひ、プロフィールをしっかりと設定して

あなたらしさを存分にアピールしてくださいね。