情報商材

 

こんにちは、こぴごんです。

 

前回の記事を読まれていない方は、まずコチラをどうぞ。

 → 参考記事:「年子ママがアフィリエイトを分かりやすく説明します」

 

 

前回の記事では、

私が現在取り組んでいるネットビジネスは、

「アフィリエイト」というビジネスであり

アフィリエイトで経済力のあるママになっていくことで、

経済的な不安だけでなく、ワンオペ育児状態からの解放など、

今抱えている悩みはほとんど解決できるよ!ということをお伝えしてきました。

 

 

アフィリエイトで扱う商品にはいくつか種類がありますが、

今回の記事では「情報商材」についてお話をしていきたいと思います。

 

私はアフィリエイトを始める前まで、情報商材って言葉自体知らなかったんで

「情報商材ってなんぞや?」クエスチョンマークが出てしまっている人がいても、

それは当然の反応です!笑

 

 

今回の記事では、その「情報商材」についてお伝えしてきますので

情報商材への理解を高めていってもらえたらと思います。

 

 

「情報商材」とは

まず情報商材とは、

情報データをインターネットなどを通じて販売しているものを指します。

具体的にどんなものか挙げてみると、

インターネットを通じてダウンロードする情報商材

自宅にDVDで届けられる情報商材

などがあります。

 

・ノウハウ

・パソコンにそのままインストールして使うツール

といった、目には見えない商材

があり、これらはインターネットを経由して販売されています。

 

情報商材のメリット&デメリット

では次に、情報商材の特徴について簡単にお話しますね。

情報商材には一体どんな特徴があるんでしょうか?

 

 

情報商材の特徴

 

●書籍では採算の取れないような内容でもデータであるため簡単に発行することが可能

●パソコンにデータを取り込むので、URLなどをそのままクリックすることができる

●販売者による更新(アップデート)やアフターフォローなどといったサービスがある

●アフィリエイト報酬が高いが、書籍より値段が高いものが多い

●購入後、開封するまで、中身を見ることができない。

そのため、商材が本当に良いものなのかが分かりづらい。また転売不可。

●怪しい業者や詐欺商材といった悪質なものも存在する

 

ネットビジネス業界は、常にめまぐるしく状況が変化し続けている業界です。

 

一般書籍でも学べることはたくさんありますが、

正直、この激しい変化にはついていくことは難しいなというのが現状です。

 

 

その点、ダウンロード販売などを主体としている情報商材であれば、

よりピンポイントの細やかな情報発信が可能になってきます。

 

 

また、ニッチな情報でも簡単に発信、販売することが可能なので

ニーズに応えるスピードや範囲がとても速いと言われているんです。

 

 

マキマキ

自分が知りたい情報をスピーディーに知ることが出来るって助かるわね~!

 

 

更に、販売者さんがあとからバージョンアップをしてくれるなど、

アフターサポートをしっかりとしてくれるサービスもあります。

 

 

せっかく記載されているサイトのURLなんかも

書籍なら、わざわざ手で打ち込まないといけないので手間がありますが、

PDFなどで販売されている情報商材であれば、

クリックひとつでサイトに飛ぶことができてしまいます。

 

 

ネットで扱う情報やノウハウなので、

パソコンやスマホで見ることができるのは、このご時世とても便利ですよね。

 

 

情報商材の販売価格はやや高め

 

ただ金額に関してですが、

書籍であれば、1000円~2000円程度で入手できるものの

情報商材は、やはり少々高めです。

 

 

でも、元がデータなので、いくらでもコピーを作ることが可能ですね。

 

 

そのため、開発にかかったお金以外は、ほとんどが利益になります。

 

 

この、損益分岐点が低いことで得られる最大のメリット

それが、報酬の高さだと言われています。

 

amazon・楽天よりも圧倒的な報酬率の高さを誇る情報商材

 

通常、大手サイトである楽天では、報酬額が1%ですし、

amazonでも3.5%ですから、 1万円の商品を売った場合、

手元に入るのはせいぜい100円~350円程度なのです。

 

しかし、情報商材であれば、報酬率というものが50%~80%と桁違いに高いのです。

 

例えば、 1万円の情報商材を売った場合、

なんと1個販売しただけで5000円~8000円程度の報酬がもらえるのです。

 

ただ、情報商材は、内容が「データ」という特性があるため、

実際に購入してみるまでは、中身が分からないというデメリットがあります。

 

 

悲しい事に、

何万円も払って購入をした商材が、実際はただのゴミだった

ということもありえるのです。

 

 

しかし、アフィリエイトに関して言うと 一般書籍の情報というものは、

抽象的だったり古い内容であることも多く 正直使い物にならないことが多いのです。

 

ですから、アフィリエイトで稼いで行きたい!と考えている方は

書籍を参考にして学んでいくことも大事にしていっては欲しいのですが、

書籍の情報だけで稼げるようになるとは思わない方が良いです。

 

私が一番参考にして、今このように稼ぐことが出来るようになったのは

書籍ではありませんでした。

この情報商材でした。

 

情報商材選びで失敗しないために

 

情報商材で学ぶことが良いという事はわかったけれど、

どこで購入することが出来るのでしょうか?

 

 

情報商材を購入するなら大手有名なASPを利用すべし

 

情報商材というのは、インフォトップなどといった

ASP(販売店)で購入することが可能です。

 

 

しかしASP(販売店)の中には、

ろくな審査もせず、ゴミ商材や詐欺商材といった、

たちの悪い商材ばかりを扱うところもありますので、

大手のASPである「インフォトップ」もしくは「インフォカート」で選ぶようにしましょう。

 

 

上記のASP(販売店)であれば、厳しい審査を通過した優良な情報商材が揃っています。

 

 

大手の有名なASPではない場合、

せっかく自分のブログやサイトから商品が売れたとしても、

報酬が支払われない・・・なんてこともあります。

 

インフォトップインフォカートであれば、

報酬が支払われない・・・なんて心配は一切ないので安心してOKですよ。

 

 

私もアフィリエイトを始めたときは、すぐに2つのサイトには登録をしましたよ^^

 

気になる情報商材があったら既に稼いでいるアフィリエイターに相談しみるとGOOD!

 

それから、事前に気になる商材がある場合は、

アフィリエイターにメールで相談してみるのもとても大事です。

 

メールのやり取りを通じて、

・どんなアフィリエイトをしたいのか

・自分のスキルや経験

・持っている商材情報

・作っているブログのURL

などを伝えていくことで、より的確な返事がもらえるはずです。

 

このように、既に稼いでいるアフィリエイターに事前に相談をすることで、

情報商材選びで失敗する確立はぐっと下げることが出来ます。

 

 

 

アフィリエイターによるサポートは早く稼げるようになる大きなポイント

 

更に、アフィリエイターを経由させるメリットはもう一つあります。

アフィリエイターを経由して購入することで

・購入したアフィリエイターによるサポートを受けることができる

・購入特典をもらえる

といったメリットがあるのです。

 

なかでも、アフィリエイターによるサポート

手っ取り早く稼げるようになるためのポイントです。

 

 

何を買うか、より、誰から買うかの方が大事なのです。

 

現在進行形で稼いでいる人に、マンツーマンで指導してもらえることで、

伸びも早いですし、コネクションもできるのです。

 

 

さいごに

 

最初に選ぶ情報商材は、まずレビューなどを参考にしてみましょう。

それでも不明なところがあれば、

直接アフィリエイターとメールで相談するなどして選んでいけば、

詐欺商材をつかまされる確立もぐっと減らすことが出来ます。

 

 

メールを通じて「この人だ!」と思ったアフィリエイターと繋がることで、

より成功への道が近くなっていきますよ。