はじめまして!
1歳4か月差の年子を育てながら
ちょっとしたスキマ時間だけで稼ぎを得ている2児のママこぴごんです。
 
 
 
9歳年上の夫、息子、娘の4人で毎日過ごしております。
2015年5月に長男、2016年8月に長女を出産しました。
 
<双子よりも大変>
 
とよく言われる年子育児。
 
 
もう、毎日があっという間で「え、もう夕方?!」なんてことが当たり前。
二人ともゴキゲンに遊んでくれているな~^^と思っていたら
息子が大泣きし、立て続けに娘も大泣き。
 
あっちでギャーギャー 、こっちでキャーキャー!
 
我が家では日々子どもたちの大合唱が開催されています^^;
 
大変なことも多いですけど、毎日にぎやかに楽しく過ごしてます。
 
 
 
年子育児に奮闘している私ですが、ちゃっかりネットビジネスで収入を得ています
 
しかも、自宅で育児の合間のちょっとしたスキマ時間だけ
 
 
わずかな時間だけで毎月稼ぐことが出来ているので、お金の心配から解放されました。
 
 
 
これから子どもたちが大きくなって、ますますお金が掛かってくるけれど
しっかりネ ットビジネスで収入があるから、毎日心に余裕を持って生活できています。
 
 
 
 
ある日、息子が風邪を引き39度の高熱を出してしまったことがあるんですけど
すぐに病院連れてって看病に明け暮れて・・・・
そんなヘトヘト状態だったときに、「あ、売れてる~!」ってことがありました。
 
その時って、
パソコン触る余裕なかったんで何もしてなかったのに稼げていたんですよね
 
すっごいヘトヘトだったけど、一気に嬉しくて元気になれたな~!
 
 
子育てをしていると、
 
「あれ、今日育児しかしてなかった・・・」
 
って思う事がしょっちゅうあるんですね。
 
 
子どもが二人いれば、そんな自由に動き回れないので
基本は自宅が近所の公園に遊びに行くくらい。
 
 
毎日過ごしていて、「楽しみ」があんまり無いんですよね。
ただただ、同じような毎日を過ごしていってるな~っていう感じ。
 
 
でもネットビジネスを始めてから、
育児でてんてこ舞いになってたときに「商品が売れた!」ってことがよくある んです。
 
「やばいー!嬉しい♪」
 
もう今は、毎日パソコンを開くのが楽しみで仕方ありません。
 
 
大変で辛いなって思っていた子育ても
ネットビジネスを始めた今では、楽しく子育てが出来ています。
 
 
 
私は25歳の時に上の子を妊娠したのですが、
とてもつわりが酷かったため、当時勤めていた会社を辞め
それからは夫の収入だけで生活をしてきました。
 
 
夫の収入のみで生活は出来ていたけれど
裕福ではなく、 かといって貧乏でもなく。
それなりに生活できるレベルではあるけれど、贅沢は出来ないし正直余裕がありませんでした。
 
 
更に夫の収入が少しずつ減り始め、支出はどんどん増える一方。
不安ばかりが募る妊婦生活を過ごしました。
 
 
節約できるところはどこなのか必死に探すため、
毎日家計簿とにらめっこ。
 
食費を抑えるために、外食は基本ナシ。
 
近所にはいくつかスーパーがあるのですが、
毎日広告をチェックして一番安い食材を買うためにスーパーをはしご。
 
 
子育てをしていると、本当にお金が かかります。
オムツ代、ミルク代、予防接種、学資保険など・・・・
 
 
「今でもギリギリなのに、これから先やっていけるかな」
 
 
 
家事・育児でいっぱいいっぱいなのに、
経済的な不安もどんどん大きくなっていきました。
 
 
「やっぱ、私も仕事しないと!」
 
 
そう思い社会復帰を望むママさんってすごく多いですよね。
もちろん、私もその一人でした。
 
 
 
でも、小さい子どもがいると
1日働ける時間 は、せいぜい3~4時間。
 
 
そうなると、ろくな就職先が無いんです。
 
 
それに仕事中でも、保育園から電話があって
「お子さんが熱出たんで迎えにください!」って言われたら早退しなくちゃいけない。
 
会社側も、頻繁に早退して1日に数時間しか働けない人よりも
フルタイムでしっかり働ける人を雇いたいから、
子どもがいるママさんは雇ってもらいづらい。
 
 
 
そんな選り好みしなければ、仕事もあるけれど
時給が少なかったり、仕事がキツかったり。
我慢を強いられることが多いのが現実だと思います。
 
 
 
それに加えて、今日本で大きな問題となっ ている「待機児童問題」。
私の住んでいる地域でも保育園がいっぱいで、
子どもを預けられず働きに出られないママさんが大勢います。
 
 
 
一度、会社を辞めてしまったママさんにとってなす術がない。
 
 
 
それが、今の日本の現状です。
 
 
 
「少子化」を防ぐために、
「こどもを増やしていこう!」と政府は言っていますが
いざ、子どもを産んで育てていくための社会環境が全然整っていない。
 
 
 
景気が良くなってきたと言っているけど、
そんなのほんとにごくわずか一部だけ。
実際は低賃金で長時間労働を強いられ、
ヘトヘトになっている旦那さんがどれだけ多い事か。
 
 
 
旦那さんの収入だけじゃ生活が厳しいから、
女性が働きに出ようとしても、
保育園に預けられなければ、ろくな仕事先も無い。
 
 
 
「どうにかしてよ!」
 
 
 
って思うけど
そんなこと言ったって、すぐに今の子育て環境が良くなるわけでもないし
この不満をどこにぶつけていいのかわからない。
 
もうね、本当に悔しいなって思います。
 
 
 
最近は産休制度を充実させた企業も増えてきてはいるけれど、
実際、肩身が狭い思いで働いているママさんが多 いのも事実です。
 
 
実は私、某大手エステ会社に勤めていたことがあって
そこは、女性がバリバリ活躍している会社だったんですね。
 
スタッフの中には、お子さんがいるママさんもいて産休制度もあって。
結婚してからでも安心して働ける会社だなって思っていたんです。
 
 
 
 
でも、実際は違いました。
 
 
 
土日出勤は当たり前。毎日残業。残業手当なし。
 
お店の売り上げのために、スタッフ自ら化粧品を購入させられると いう・・・
 
 
 
 
お か し い で しょ( ゚Д゚)( ;∀;)
 
 
 
 
もう、これぞ THE ブラック企業
 
 
 
なんで欲しくもない化粧品を買わなきゃいけないの!って思ったし
小さい子どもがいる今じゃ絶対に働けないって思います。
 
 
大手でこんな状況なんだから、
小さい子どもを育てながら働くママさんに味方となる企業はまだまだ少ないでしょう。
 
 
 
それから、ネットワークビジネスをしていたこともあります。
 
 
「結婚して、お子さんもいて年収1000万円稼いでいる女性知ってるよ!」って言われて
ホイホイついていったらネットワークビジネスだったんですね~。
頑張ってみましたけど、結果、借金100万円抱えて終わりました(+_+)チーン
 
 
あ、ちなみに私はネットワークビジネス自体を批判したりはしていません。
借金抱えたけど、ネットワークビジネスのせいだ!とも思ってないです。
 
一番悪いのは自分だしね。やるって選んだの自分だし、もっと早く気づけばよかっただけの話で。
 
 
 
今思えば、新参者は稼げないような仕組みになっていたなって気づきました。
既に稼いでいる人が、より稼げるような仕組みが作られていただけで。
それに、マインドコントロールやばかったな~・・・・(-ω-)/
 
 
 
で、やっぱり住んでいる地域で仕事をしよう!
保育園に預けるとなると、急に電話で呼び出されることもあるので
なるべくなら住んでいる近場の方がいい。
 
 
そう思って、求人を探していたんです。
でも、どんなに良い時給でも900円。
しかも仕事 内容が、男性じゃないと無理なんじゃないかっていう肉体労働。
 
 
スーパーのレジとか、コンビニとかの求人もあるけれど
時給800円とかだったんです。
 
 
それじゃ、月に数万円稼げても
ほとんど保育園料でなくなるから、結局プラマイゼロじゃんって気づきました。
 
 
 
「もう、どうしたらいいの・・・・」
 
 
 
子どもがまだ小さいうちは平気かもしれませんが、
大きくなるにつれて膨大な教育費がかかってきます。
 
 
すでに二人とも学資保険には加入していますが、
ぶっちゃけそれだけじゃ絶対に足りません。
 
 
毎月ギリギリの生活がやっとなので貯金が出来るわけもなく。
 
将来的にお金をしっかりと用意しておかなければと頭ではわかっていても
そんな余裕がない生活だったので、ただただ不安だけが募る日々でした。
 
 
 
ついに、我が家の家計は赤字となり
わずかな貯金を切り崩しての生活がスタート。
 
 
 
・・・・絶対このままじゃヤバイ。
 
 
貯金もそんなないし、本当に生活できなくなる。
 
 
 
それに、私は小さいころ結構貧乏だったんで
 
 
 
「これ欲しいけど、お金ないから・・・」とか
 
「大学行かせてあげたいけど、お金がないから・・・」とか。
 
そんな親になりたくなかった。
 
 
 
お金がないなら、稼げばいい。
 
 
「お金がない」を理由に、子どもの選択肢を減らしたくない。
 
親の経済的な事情で、子どもの将来を左右したくない。
 
 
これからの限りある時間、自由に豊かに暮らしていきたい。
 
 
 
そう思いま した。
 
 
 
だから、
どうしたらいいのか、探しました。
 
 
 
子どもがいるから、自宅で出来る方法が良い。
だからと言って、1日の大半を費やすこと は難しいから
育児の合間の時間を使って稼げる方法ないかな。
 
 
この時は、血眼になって探してましたね。
もう必死で必死で。
 
 
 
そんな時に出会ったのが、<アフィリエイト>でした。
 
アフィリエイトなら、自宅で出来るから子育てしながらでも出来る!
もうこれしかない!!!!
 
 
知らべてみたら、
アフィリエイトは他のビジネスに比べて
初期費用も少なくスタートできる事を知りました。
 
 
 
起 業すると、最低でも数十万円の初期費用がかかってくるんですが
アフィリエイトなら数万円でOK。
 
 
 
さすがに、余裕がない状況で数十万円も初期費用がかかるなら
「ちょっと厳しいな」と思いましたが
数万円でスタートできるなら、今の私でもなんとか用意できると思って
すがるような思いで、思い切ってやってみたのです。
 
 
アフィリエイトの知識なんて全くなかったけど、
がむしゃらに行動しました。
 
 
 
アフィリエイト初心者で
パソコンに詳しいわけでもない。
 
そんな私でも、なんと!
アフィリエイトをスタートさせてから
わずか2か月目で初の報酬をゲットすることができました。
 
 
 
もう、すっごくすっごく嬉しかったです!
この時は嬉しすぎて夫に抱きつきました。笑
 
 
 
私が1日のうちでアフィリエイトに取り組むことができるのは
子どもたちがお昼寝してくれている1時間のみ。
 
 
 
1日1時間だけが、私が作業に費やせる精いっぱいの時間です。
 
 
それでも、しっかりと稼ぐことが出来ています。
 
 
 
1歳4か月差の妹が生まれてからは、今まで以上に時間が少ないですが
育児の合間のわずかな時間で出来ちゃうのも、アフィリエイトの魅力だと思います。
 
 
私は、自分のこれから先の未来が、ますます楽しみで仕方がないです^^
 
 
 
何の取り柄もない、しがないフツーの主婦である私。
 
もちろんアフィリエイトに関する知識、パソコンスキルもゼロ。
 
そんな私でも 、わずか2か月目から稼ぐことができました。
 
 
大事なのは、「諦めずに行動し続けること」
 
これだけです。
 
 
 
右も左もわからない状態で、ただただ諦めずに行動し続けてきた結果
今の私があります。
 
 
 
フツーの主婦の私でも、不安だらけだった未来を変えることが出来ました。
?
だから、あなたにもできると思っています。
 
 
 
 
 
不安ばかりかかえる日々から抜け出して、
 
余裕のある充実した生活を手に入れませんか?
 
 
 
愛しい我が子 との時間を大切に、
楽しく子育てしながら、わずかな時間で一緒に稼いでいきましょう^^

 

 

稼げる秘密が知りたい!
そんな方は、ぜひ無料のメール講座をご利用ください^^

メルマガはコチラ☆