こんにちは、こぴごんです。

 

私はネットビジネスの中でも

「アフィリエイト」という手法で収入を得ていますが、

アフィリエイトに取り組んでいる人って、最初は男性が多かったと思います。

 

女性の起業ブームが到来して、

女性がアフィリエイトに取り組むことも増えたとは思うのですが、

中でも、育児で自分の時間がないママがアフィリエイトをやってるのって

あんまり見かけたことがありませんでした。

(もしかしたら、私が知らないだけかもしれないけど。笑)

 

今日は、育児を頑張るママだからこそ

アフィリエイトに取り組んでいく上で起きる葛藤についてお話していきます。

 

子どもが寝てくれなくて、全然作業が進まずイライラ

 

育児をしているママが、アフィリエイトに取り組んでいくとなると

基本的には、子どもが寝ている時間を使っていくことになります。

 

お子さんが幼稚園や小学校に行かれているママさんであれば、

日中は比較的自分の時間があるかもしれませんが、

まだお子さんが小さくて、自宅で育児をしながらのママさんだと

どうしてもアフィリエイトに取り組める時間が圧倒的に少なくなります。

 

私がアフィリエイトに取り組み始めたのは、

下の子が産んで、わずか2か月後でした。

 

まだ、2~3時間の授乳でしたし、

夜泣きもありました。

 

また上の子が赤ちゃん返りをしてしまって、

上の子も夜泣きをするようになったんですね。

 

以前は、お昼寝もたくさんしてくれていたんですけど

下の子が産まれてからは、お昼寝も全然してくれなくなっちゃって、

毎日ちょっと一息つくことさえ出来ない日々でした。

 

正直、夜は子どもたちを寝かしつけている間に

自分も知らない間に寝てしまっていて、

気付いたらもう深夜で、下の子の泣き声で起こされる・・・

 

そんなのがしょっちゅうでした。

 

 

 

正直、アフィリエイトに取り組む余裕なんて一切なくて、

「なんでこんな時に始めようとおもったんだろう」って

よく思っていました。

 

ただ、大きく稼いで行きたい!という強い思いがずっとあったので、

絶対諦めずに頑張ろう!と自分を奮い立たせていたんですね。

 

 

でも、すごい良い調子で作業が進んでいる時に限って、

子どものヒドイ夜泣きが始まって、作業が中断される・・・

 

ホント、そんなことの繰り返しでした。

 

 

そして、その度にヒドイことを思ってしまったんです。

 

「ママになんてならなければ

もっと作業が出来て、早く稼げるようになるのに・・・・!」

 

 

母として、最低だと思いました。

 

作業が進まないのは、私のせいじゃない。

子どもたちがいるからだ。

子どもたちが、私の邪魔をするから、進まない。

 

もう育児なんてしたくない!

育児なんてしないで、もっとアフィリエイトに取り組める時間が欲しい!

 

 

こんな風に思って、毎日イライラしてました。

 

 

もう悔しくてしょうがないし、焦ってばかりでした。

そして、毎日のように夫に八つ当たりをしていました。

 

 

 

悔しくて焦ってばかりなのは、自分が本気だからなんだと気づく

 

 

ある晩。

いつものようにイライラを夫にぶつけてしまった後、

子どもたちが寝静まってから、夫とゆっくり話をしました。

 

自分が将来的に大きく稼いでいきたいと思っていること

そのためにアフィリエイトに頑張って取り組んでいること

 

でも、子どもたちのお世話でいっぱいいっぱいで

自分の時間が無く、全然作業が進められていないこと

 

作業が進まないと、稼げるようになれないのに、

こんな所で立ち止まっている暇はないのに、

でも子どもたちのお世話があって、アフィリエイトに取り組めない。

 

毎日毎日、育児ばっかりしていて

こんなんじゃ、全然自分の理想に追いつかない。

 

悔しくてつらくて、焦りばっかりで嫌になってしまっている。

それが私にはストレスになって、イライラしてばかりになってしまったこと。

 

最近は、「もう育児なんてしたくない」と常々思っていること。

 

 

 

全てを夫に打ち明けました。

私の思っていることを聞いた夫は、こう言いました。

 

「いつも本当にありがとう。

将来のことも考えて、稼ごうと頑張ろうとしてくれていることも感謝してる。

 

こぴごんは、本気で取り組んでいるんだね。

生半可な気持ちじゃなくて、本当に真剣なんだね。

だから作業が進まなくて、悔しかったり焦ったりしてるんだと思う。

 

こぴごんの本気の想いを大事にしてほしいから、

アフィリエイトに取り組める時間を少しでも増やせるように

どうしていけばいいか、話し合っていこう。」

 

 

夫からの言葉を聞いて気づいたんです。

 

そっか。

私、本気なんだ。

本気だから、進まなくて辛いんだ。

 

 

本気じゃなくて、適当な気持ちだったら

こんな悔しい気持ちにはならない。

 

 

中学時代、吹奏楽部で頑張っていたときもそうだった。

全国を目指して毎日毎日練習して、

コンクールの日は迫ってくるのに、なかなか上達しなくて。

私は副部長だったから、部長と2人で部員をまとめることもしていたけど、

みんなが一致団結するまでにも時間がかかって、

悔しくて悔しく、何度も部長と泣いたりしていた。

 

それは、「本気で」全国を目指していたから。

生半可な気持ちじゃなくて、絶対全国行ってやるんだ!

そう誰よりも思っていたらからだったよなって。

 

 

 

そう。

アフィリエイトに取り組んでいるけど、

なかなか作業が進められなくて悔しかったり、

頑張ってるのに、全然成果が出なくて焦ったり・・・

 

 

もし、そういうママさんがいたら、私と同じです。

 

「本気」だから悔しくて焦ってしまうんです。

 

 

でもね。

その「本気」の想いって、実は凄まじいパワーだって知ってますか?

 

 

私が、育児に追われて自分の時間がほとんど無い状態で、

スタート2か月目で稼げるようになったのは、

この「本気」の想いが、とてつもなく強かったからだと思っています。

 

 

たぶん、悔しければ悔しいほど。

辛ければ辛いほど、そのパワーは大きくなる。

 

 

絶対稼いでやるんだから

絶対に成功してやるんだから

 

そういう想いに変っていくんです。

 

悔しい気持ちや、辛い気持ちを、

大きな原動力に変えていけたら、成果は変わっていきます。

 

 

 

だから、今もし、

作業が進まなくて悔しい思いをしていたり

辛くて焦ってしまって、イライラしてばかりいたら、

それを原動力に変えていってみてください。

 

 

原動力に変わると、

そのあなたの本気の想いは、

メルマガの文章だったり、ブログに記事だったり

色々な所に表れてきます。

 

そしてそれは、読者に少しずつ伝わります。

 

 

本気の人は、強いから大丈夫。

何があっても、投げ出さない人だって分かってる。

そして、最終的に成功する人だってことも分かってる。

 

 

だから、

今の現状に負けないで欲しいなと思います。

 

 

 

毎日、数センチでも進んでいければ良いんです。

必ず道は開けていくから。