こんにちは、年子ママのこぴごんです。

今日は、ブログ記事の書き方についてご紹介していきます。

 

ブログの記事を書く・・・一見難しそうな気がしますが
ポイントを掴めば誰でも効果的なブログ記事を書くことが可能です。

私も最初は初心者で、文章力はゼロ。

メールの文章を打つのすら億劫でしたからね( ;∀;)

 

それでも、大事なポイントをしっかりと抑えることで効果的な記事を書けるようになりました。

大事なポイントは4つだけです。

 

 

では、具体的に説明していきますね。

 

効果的なブログ記事を書くための4つの大事なポイント

 

1.役に立つ情報を記事にする

いくら記事を書いていくと言っても、
毎回テーマがバラバラの記事ばかりを書いていってはいけません。

ブログのタイトルが「私のダイエット実践ブログ」にも関わらず
先週は、「趣味で始めた株の話」
おとといは、「すぐに稼げる副業法」
今日は、「誰でも簡単にできるズボラ料理レシピ」・・・

と、ブログのタイトルとは全く異なる記事ばかりでは
読者の方も「このブログは一体何を伝えたいんだ・・・」と混乱してしまいます。

ダイエットについての情報を知りたいと訪問してくれた読者も
それではすぐにブログから離れていってしまいますよね。

固定読者を増やしていく必要があるので、
テーマはしっかり一貫性を持たせましょう。

そして、読者の方にとって役立つ情報をしっかりと書きましょう。

まだまだあなたが知らないことがたくさんあると思います。
それは日々、学んでいけば問題ありません。
あなたが新しく学んだことを日々記事にしていくことで、
それだけで有益なブログになっていきますよ。

 

2.1つの記事に対して1つのテーマを扱う

ついつい、色々な情報を1つの記事に盛り込んでしまいたい!

という気持ちになるかもしれませんが
それは読者の方にとって、とてもストレスになってしまいます。

多くの情報が詰まった記事をしっかりと理解することは難しいです。
せっかく有益な情報ばかりだったとしても、理解されずに終わってしまうのはもったいないですよね。

ですから、テーマを必ず1つに絞り、
読者の方にとって内容を理解しやすい記事にしていくことが大事です。

 

3.PREP法を取り入れる

PREP法とは ?

POINT=結論

REASON=理由

EXAMPLE=具体例

POINT=結論のまとめ

これらの頭文字を取って略したのがPREP法です。

記事の最初に、結論を書いているため
読み手は、先に結論を知ることができるので、ストレスなく読み進めることが 出来る文章構成になります。

 

この方法が全てとは言いませんが、

記事を4つの内容に分けることで、文章も書きやすくなりますし

読者の方にとっても読みやすい記事を書くことが可能ですのでオススメです。

 

4.記事を書く目的をしっかりと決める

これは、読み手にどのような行動をとってもらうかということです。

行動というのは、

●メルマガ登録への誘導
●他の記事も読んでもらうための誘導
●商品売り込み記事への誘導

といったものですね。

中でも一番に意識すべきことは、
メルマガ登録への誘導」です。

メルマガアフィリエイトにとって、一番大事なのはメルマガ読者を集めること。

ブログというのはメルマガ読者を集めるための集客媒体でもあります。
ですから、ブログに訪問してくれた読者が1人でも多くメルマガに登録してくれるよう誘導していく必要があります。

 

まとめ

今回ご紹介した4つのポイントは、私が今でも大事にしているものです。

もちろん、最初は慣れないこともありましたが、日々諦めずに記事を書き続けてきました。

私のブログにある記事たちも、最初の方から読んでみていただくとわかりますが

最初の頃と今では、少しずつ変化をしてきています。

 

そして、その変化が証拠でもあるように

しっかりと着実にブログのアクセス数も増えていきました。

ブログの記事ってただ書きたいように書けばいいのかなと思っていたのですが

しっかりとポイントを抑えることで、より効果的な記事を書けるようになりました。

ただすぐに書けるようにはなりません。

こればかりは慣れていくしかないので、コツコツと努力していきましょう。

諦めずに行動し続ければ、必ず結果に繋がります。