こんにちは、こぴごんです。

 

今日は、「情報」について、

以前から私が感じていることを書いていきたいと思います。

 

 

正しい情報がどれか分からない時代

今って、SNSが普及したこともあって、

「ネット社会」が当たり前になりました。

 

私が小学生の頃って、パソコンなんて触ったことなかったですし、

何か調べようと思ったら、ネットではなく、本で情報を得ていました。

あとは、親に聞いたり、学校の先生に聞いたり。

 

「分からないことをネットで調べる」

っていう考えが、そもそもありませんでした。

 

でも今って、分からないことがあったら

何でもネットで調べますよね。

 

大人はもちろんのこと、

子どもでも当たり前のようにネットで情報を得る時代になりました。

 

ネットは、パソコンやスマホがあれば、

いつでも気軽に調べることができるので、とても便利だと思います。

 

 

私は、初めての育児の時は、しょっちゅうネットにお世話になりました。

息子を抱っこしながら、片手にスマホを持って、分からないことを調べる・・・

 

結構、日常茶飯事でしたね。

 

でも、ネットで調べて、情報を得ることはとても便利ではあるのですが、

今、ネットの情報があまりにも多すぎて、

どの情報を信じていいのか、正直分からないってこともたくさんありました。

 

実際、どの情報が正しくて価値があるものなのか。

そして、信頼できる情報なのか。

 

これが、分からなくなっている人がたくさんいると思います。

 

 

上位表示されているサイトの情報が必ずしも信頼できるものだとは限らない

例えば、ネットで「子ども 夜泣き」とか検索すると、

確かにたくさんのサイトがずらーっと表示されて、

「このサイトに行けば、良い情報得られるかも!」と思っても、

なんか、これ信じていいのかな・・・って不安になることあるんです。

 

んで、2番目に表示されていたサイトに行ってみると、

1番目に見たサイトと、ほとんど同じような事が書いてあって、

というか、文章パクりなんじゃないの?って思ってしまうものもあります。

 

 

実際、よく見かけると思います。

特に、芸能人について調べると、

同じようなことが書かれているサイトがたくさんあって、逆に怖くなったりするんです。

 

 

信頼できる情報を得られるサイトがわからない

ネットの情報は、本当に正しいの?

 

と、思っている人はたくさんいるんです。

 

 

信頼できる情報を自分で見分けられる力が必要になってくる

 

世の中には、本当にたくさんの情報があります。

育児の情報、働き方の情報、観光地の情報、ホテルの情報などなど・・・

 

ネットに書かれている情報が、本当に信頼できる情報なのかは、

自分で見分けるようになっていかなければいけません。

 

 

じゃぁ、どうやって見分けていくか?というと、

上っ面の表面的な内容じゃないか?ってことです。

 

他のサイトでも見たことがあるような、コピペですか?って聞きたくなるような

そんな情報なんだとしたら、信頼できる情報とはいいがたいです。

 

信頼出来る情報として、最低限見るべきなのは、

自分の言葉で伝えられている文章

かどうか?です。

 

 

 

テンプレート化された文章ではなく、

自らが考えて作り上げた文章には、価値がありますし、信頼できます。

 

 

私のブログに訪問してくれている人は、

子育てしながら、ネットビジネスやアフィリエイトで稼ぎたいと思っている人が大半だと思います。

 

 

私と同じように、子育てママでネットビジネスに取り組んでいる人はたくさんいますし、

そういったママさんのブログやサイトもたくさんあります。

 

色々な情報があると思いますが、

この人の文章は、ちゃんと自分で書いているんだなって思えたら、

信頼できる情報を発信してくれていると思って大丈夫です。

 

ただ、結構これって、感覚的に感じる部分でもあるんですね。

ちょっと抽象的になっちゃうかもしれないんですが、

なんだかよく分からないけど、

「あ、この人の言っている事は、信頼できるな」って思う事あると思います。

 

私も何度かあるんですけど、

結構それって感覚的なものだし、直感に近いようなものもあります。

 

 

でも、その時の感覚や直感で、間違ったことって無いんですよね。

 

私が今、とても尊敬している方で、新田さんという方がいます。

新田さんを知ったのは、「新世界アフィリエイト」という教材を購入したときだったのですが、

新田さんの文章を読んでいて、「あ、この人は信頼できるな。本物だな」って思ったんです。

 

そして、その思いはどんどん強くなっていきましたし、

実際にお会いしてから、それは確信に変わりました。

 

 

だって、ネットビジネスで稼がれている人たちの中で、

群を抜いて、文章が違うんですもん。

文章の質が高いなと思いますし、

今まで色んな人もブログを見てきたのもあって、それはとても強く感じます。

 

 

稼いでいる桁がかなり大きくて、価値ある情報を発信してくれている人は、

文章力が違いますし、そういう所に気づければ、自分のメンターを間違うことはないはずです。

 

 

情報が多すぎる現代ですが、

信頼できる、そして価値ある情報を発信している人はたくさんいます。

 

 

ただ、ネットで検索して上位に表示されるサイトやブログが

必ずしも、価値があって信頼できる情報を発信してくれているとは限りません。

 

 

でも反対に、ただのテンプレート化された文章の記事も

世の中には、たくさんあります。

 

 

情報に左右されないようにするには、

自分の目を養っていくことが大事です。

 

情報を見極めらるようになれば、

本当に価値ある信頼できる情報をたくさん得ていくことが出来ますよ。

 

 

 

それでは、また!