こんにちは、こぴごんです。

 

 

ネットビジネスに限らず、

たくさん稼げるようになりたい!

成功者になりたい!

 

そう思って頑張っている時、

あなたは普段どんな人たちとつるんでいますか?

また、どんな人たちとつるむと良いと思いますか?

 

 

もしあなたが、

大きく稼げるようになりたい、成功者のなりたいと思っているのなら

既にそれを成し遂げている人たちとつるむ事をオススメします。

 

この「つるみ」は、すっごく大切で

あなたがこれからどんな人とつるんでいくかで、

あなたの未来が分かってしまうのです。

 

「類は友を呼ぶ」という言葉もありますよね。

そうなんです。

もし、自分が普段つるんでいる人が

自分がなりたい人物像とは違う人なのだとしたら

つるむのをやめた方がいいです。

 

大きく稼げている人や、成功している人は、

教材で学び、ノウハウやテクニックを実践してきてはいますが、

それ以上に「誰とつるむか」に重点を置いているのです。

 

私の友人で、年商3億円の会社を経営している方がいますが

彼は、まだ全然稼げていないときから、つるみを大事にしていました。

 

色々な場所に行っては人脈を広げ、

自分が目指している目標を既に達成している人たちと毎日のように過ごしていたんです。

 

彼はもともと友人も多く、

学生時代の友人たちからのお誘いが絶えなかったそうですが、

友人たちのお誘いを全部断ってでも、経営者や起業家の方と会っていたそうです。

そして、彼らと共に時間を過ごす中で、

成功者の方が物事をどう捉え、どう感じ、どう行動に移していくのか。

それを間近で見続けてきたのです。

 

彼はよく言っていました。

 

「ぶっちゃけ、居心地悪いんだよね。。。

自分はまだ全然稼げてないし、話についていけないこともあったりする。

全然成果を出せてない自分が恥ずかしくなるけど、たくさん良い刺激をもらえるし

居心地が悪いところにこそ、成長があるって教わったから

こんな自分と会ってくれてることに感謝してるんだ」

 

 

そうなんです。

既に成果を出している人と一緒にいると、正直居心地が悪くて仕方ないんです。

でも、それってすごく大事なこと。

 

逆に、いつも一緒にいる人(友人、家族、同僚など)とだと、

居心地が良かったりしませんか?

 

人間は、安定・安心を求める生き物なので

ついつい居心地の良い所を求めてしまいがちです。

 

しかし、そこに成長はないのです。

成長があるのは、「居心地が悪い場所」

 

 

現在私は、2人の子どもたちを育てているので

毎日顔を合わせてるのは、子どもたちと夫くらい。

でも、上の子を妊娠する前までは、

連日連夜、経営者の方や起業家・投資家など、

いわゆる成功者と呼ばれる方たちとつるんでいました。

 

OL時代にたくさん合コンをやっていたおかげで

色んな人脈が出来て、そういった方たちとも繋がることが出来たんです。

 

その時も、毎回居心地悪かったです。

本当にこれは今でも鮮明に思い出せるくらい。笑

「今日も帰りたい―ーーーー!」って思いながらも

やっぱり、大きく稼いで行きたいって思いがあったので

必死にくらいついていました。

 

居心地悪いんですけどね、

でもだんだんと自分の考え方や物の見方、捉え方が変わっていったんです。

 

 

毎回、誰かの批判や悪口ばっかり言っている人と一緒にいたら

自分も当たりまえのように悪口ばかり言ってしまうようになります。

 

誰とつるむか、というのは、

これからのあなたがどんな人になっていくのかが分かる一つの指針なのです。

 

 

「こうなりたい」という目標や願望があるなら、

既にそれを成し遂げている人とつるむことです。

これは、出会ってきた成功者の人が皆口を揃えていっていました。

 

 

子どもを産んでからは、

なかなか以前のように、つるみが出来なくなってしまいましたが

直接会うことが出来なくても、メールでやりとりをしたり電話をしたり

少しでもつながりを持つよう努力しています。

 

 

と、色々頑張ってたら、なんと!

先日ご紹介した新田さんとお会いできるチャンスを手にすることが出来ました!

なんだか今からドキドキしてしまって、私の心臓持つのか!と心配ですが(*_*)

このご縁を大事にして、素敵な時間を過ごしたいと思っています。

 

 

ホント、誰とつるむかで未来は変わってきますから

今一度、普段自分はどんな人たちとつるんでいるのかを理解して、

どんなつるみに変えていく必要があるのか、考えてみることをオススメします。

 

 

それでは!