こんにちは。

 

息子が最近、

ジャムおじさんの事を「ジャムおやじ」と言っていて

複雑な心境になっています、こぴごんです。

 

 

先週末、久々に横浜のアンパンマンミュージアムへ行ってきました。

 

前回行った時は、まだ下の子がお腹の中にいて臨月の頃。

しかも、ちょうど夏休みだったので

お客さんが多すぎて多すぎて、全然遊べず帰ってきたんですよね。

 

「アンパンマンミュージアム恐るべし・・・!」と思いつつも

息子の嬉しそうな顔を見て、

また連れてきてあげたいな~と想い、

久々に行ってきましたよ、アンパンミュージアム!

 

 

自宅からは車で1時間あれば着いちゃうんですが、

高速が混雑していたら嫌なので、かなり早めに家を出て、

横浜には8時半に到着。

アンパンミュージアム近くのジョナサンで、

モーニングを食べながら開園時間までのんびりしてました。

 

びっくりしたのが、8時半に到着したとき

既にアンパンミュージアムの前には5組ほどのファミリーが既に並んでたんですよ。

 

「え、まだ8時半だけど!!!」

 

思わず大きな声で、夫に言いました。

いやすごいね、すごいよアンパンマン。

 

そしてそろそろオープンの時間になったので、

アンパンミュージアムへ向かうと、5組ほどだった列がすんごいことに・・・

 

そういえば、アンパンミュージアムって値上げしたんですよね。

1歳から1000円の入園料だったのが、1500円に上がったんです。

まぁ、ショッピングモールの方なら入園料はかかりませんけど、

500円値上っても、すごい人で驚きました。

 

私たちは、娘ちゃんがまだ歩けないし、ベビーカーや荷物も多かったので

ミュージアムには行かず、ショッピングモールのみでしたが

それでも十分楽しめました。

・・・さすがにすごい人だったんで、あんな混雑した中に入っていくのは

かなり危険行為だと思ったんですよねー・・・

ミュージアムの中、どうなっちゃってるんだろうね~と夫と話してました。

 

子どもたちがもう少し大きくなったら、

ミュージアムの方に連れていってあげようと思ってます^^

 

 

こうして自分で仕事をしていると、

どうしてもビジネス目線で色々見てしまう癖があるんですが、

アンパンマンミュージアムは、ディズニーのように

色んな所でお客さんがポンポンお金を落とすような仕組みがしっかりされていて

たくさん学べることがありました。

 

お金を落とすって言うと、聞こえが悪いかもしれませんが

お金を使っていても、それが全然苦じゃなくて、むしろいい気分で使えているってことです。

 

ぶっちゃけ、ディズニーもそうですけど

アンパンマンミュージアムも、飲み物や食べ物など、普通に買うより高いじゃないですか。

 

「え、これで2000円!?」

 

とか、当たり前な値段設定もあったり。

 

それでも、「ま、いいよね~♪」と払いたくなるのは、

「アンパンマン」という世界観がしっかり作り出されているからなんだなーと感じました。

 

 

子どもはもちろんわくわくしますけど、

もうすぐ30歳になる、アラサーの私でも

「アンパンマンだ!かわい~!!!」とかってテンション高くなるのは、

私たちの心をくすぐる仕掛けがたくさんなされているから。

 

ホントね、私にとったら

プライベートでも楽しめちゃうし、ビジネスに役立つことも学べちゃうし、

アンパンマンミュージアムは、一石二鳥なテーマパークです。

 

 

9月に夫の地元、名古屋へ行く予定なのですが、

名古屋にもアンパンマンミュージアムがあるので、

そちらに行くのも今からわくわくしております。

 

 

ちなみに夜は、夜景がきれいに見えるホテルを夫が予約してくれていて

息子大喜びでした。夫にも感謝。

 

 

今度は平日に、もっとのんびりしながら遊びにいきたいと思います。